タグ:アップデート ( 12 ) タグの人気記事

 

シルクロードオンライン怪鳥ロックアップデート

f0091762_18265971.jpg

シルクロードオンラインで、怪鳥ロックアップデートが予定され、現在テストサーバーが公開されているとの事。

スケジュール

  • 第1回:2008年10月10日(金) 17:00 ~ 2008年10月14日(火) 9:30
  • 第2回:2008年10月14日(火) 10:30 ~ 2008年10月14日(火) 19:00

公式サイト



More 個猿的には
[PR]

  by sroharasaki | 2008-10-12 18:39

とんでもない思い違いをしていたようだ

f0091762_0462512.jpg

前日、運営陣の最後の切り札である筈のアストラル 10級の初っ端完備に怪しい香りを感じた、悶着であったが、その謎に対する答えのひとつとして、どうにも「幸運のパウダー(10次)が売っていない」というスーパーショットを繰り出してきたらしい。

たしかに……

和田の宝石店にも……

敦煌の雑貨店にも……

長安の雑貨店にも……

EU側の両雑貨店にも……

10級幸運のパウダーが売っておりません!!

流石、ゲームオン!俺たちにやっt(ry

幸運のパウダーが無いって事は +3どころか +2も難しいって事だ!

それを +5以上から効果のあるアストラルを組み合わせると……



More
[PR]

  by sroharasaki | 2008-05-01 00:52

10月23日アップデート内容 ポンdeキャッチ編

正式発表前に、ポンdeキャッチの景品が月印から日印に変わるとの話がありましたが、蓋を開ければ、ポンdeキャッチの景品の日印章武器には 8,9級は含まれず、これまで通り、「月が最高」でした。

これまで突っ込んだポンde戦士達に対する遠慮でしょうか。

当選武器のデフォルトが「剣」から「大刀・槍」に変更されたのは、需要の高い方へと変更したのでしょうか。

今回はアップデートやらイベントやらが多いので、とりあえず、こんな感じでボチボチ感想でも書いていきます。


[PR]

  by sroharasaki | 2007-10-24 21:16

【予想屋】アップデート後を予想【ファンドマネージャー】

10月 23日に予定されている次期アップデートが、シルクロードオンラインに与える影響と、その対策を考えてみた。

追加される内容

追加される内容は大まかに下記の通り。

  • 上位スキル
  • 学習院システム
  • ヨーロッパ 7,8,9級装備
  • 新ペット

各システム追加後の予想と対策

新ペット追加

牛より HPの多い運搬手段である象の追加は、日ごろから「牛が貧弱ゥ」と、思われていたプレイヤーにはありがたいと思われる。

「交易するなら象を出して当然」という風潮になると、交易を行うには有料アイテムの使用が前提となってしまう気もしたが、現状でも、復活巻物と逆帰還書の使用は実質必須となっているので大した問題では無いでしょう。

ただし PC同士の運搬手段に対する攻撃に関しては、PC陣の平均攻撃力も増強される為に現状の牛と大差無い感覚になるのかもしれない。8級でも運搬手段のHPを減らす手伝い程度なら出来ると思っていた人に訃報かな。

有料消耗ペットは、これまで使い道に困っていた 1,000円単位で購入するGEMの端数の消費先としても歓迎されるのかもしれない。

SP貯め

上位スキルが実装されるが、恐ろしい程の 合計 SPが必要となる為、取得するには SP貯めを目的とした狩りを行わなければならない。

そこで、ここでは「楽しい」よりも「効率」のみで語ってみる。もちろん、効率だけを求めるプレイが楽しいと一致しない訳でも無い。

もちろん既に準備OKなヘビープレイヤーを読者対象として考慮していない。

ズバリ、アンテローブ・アンチノックでしょう。

単純に、もっとも効率が良い狩場はアンテローブ・アンチノックであり、キャラクタレベルはアンテ、アンチが美味しくいただける 85~88であり、スキルマスタリ差は0~-9の間で可能な限り下げる事となる。

マスタリ-9を最良としないのは、キャラクタ弱体化により逆に効率が下がる可能性と、取得経験値の兼ね合いでは最悪の効率である点を考慮している。PT狩りを基本とするならば、キャラクタレベルの方は、もっと低いレベルからで良い。

既にキャラクタレベルが 89以上であり、アンテローブ・アンチノックが余り旨くないキャラクタの場合だが、ハッキリ言えば赤ネになってレベルを落とした方が効率的には恐らく良い。

だから混雑する事も予想されるわけで

しかし、次の「キャップ開放、エリア追加」迄は、「アンテ・アンチが最後の SP貯めエリアとなってしまう」、「EU上位装備開放により、EUキャラも入り乱れ狩場の競争率が更に上がる」の 2点をも考慮すれば、相変わらず他 PCが少ないと予測されるロッキーをボチボチと狩っていた方が結果的には効率的となってしまう事態も考えられるので早まった行動はお勧めできない

どちらにしても価値のあるドロップも求め、チェイサー/アタッカーが相変わらず最も混雑する狩場となるでしょう。

私の認識は現状に則していない可能性も否定できない。

ただし、こういった「狩場の混雑」も考慮した狩場選択は、現状の共同 PT仕様からすれば大した問題では無い気もするのだが、それでも混雑した狩場を嫌うのであり、幸いな事に(?)未だレベルが低いのであれば、手前のブラックイーグルなりシャウオ辺りで SP貯めを決行する事が得策であろう。これらの狩場も混む時は混むのだが、最終狩場と比較すれば断然マシと予測する。

もうしばらくプレイしないという選択

また、今回はスキル取得に参加せず、「レベルキャップ開放と、スキルチケット販売後に SPを貯める」という考えもあるだろうが、そこまでヤル気ナッシングになっているプレイヤーが、その時が来たら変わるのかと言えば甚だ疑問である。

ロック山モンスターの配置変更

付け加えると、テストサーバーではロック山の Mobの配置が変更されていた。

この配置は、恐らく韓国でさえ最近(8月)変更された配置であると思われる。

個猿的には、この変更は「稀少な Mobを更に稀少」に、「余っている Mobを更に余らす」配置であり、ゲームデザイナーの意図としては、ユーザー間の狩場争いを推進させる配置に変更したのでは無いのかと伺える。

しかし「狩場争い」や「ゲーム内の独占利潤(書いてて恥ずかしいがw)」に興味が無ければ MMOではなく MOを選択するべきなのだろうかとも思うのだが、一方では「故意の横殴り」や「狩場の独占」は禁止行為だったり、大半のプレイヤーのニーズに則していなかったりする。(で、日本も韓国も MHFやアラドの様な MOスタイルが現状は人気があると。)

スキル構成

前回、「上位スキル開放で、キャラクタの没個性化が促進する」と書いたが、今回は逆に「何とかならないのか」の方向で考えてみた。

ちなみに没個性に陥り易いのは「力極が理想」の力極を含む力型であり、ステータスの振り分けの時点で、「死なないように力にも多少は振ったほうが良いのでは?」との議論に入ると収拾がつかない知型の場合は数タイプのパターンが考えられるかもしれない。

大刀基本(曲刀/力弓も基本的に同じ)

槍90火90雷90(氷30/内30/弓30)

これが基本になるでしょう。以下、簡単に補足。

槍(武器術)90
絶対条件
火90
状態異常回避/魔法防御増加/物理攻撃増加
雷90

移動速度アップ(ワープ含)。移動速度だけならば「バードさんにお願いする」事も考えられるが、常にバッファが貰える幸せ環境を期待しないといけないし、一人で移動する時にタルイ。ワープは自力解決が必要等。

残りの 30で差を付けろ!

基本系に関しては、残りの 30をどう使うかで、ちょっと個性を出すわけですが、大体以下の通り。

氷30

ほんのり物理対策。凍傷/凍結は色々と使い道もある点も見逃せない。

内30

低Lv蘇生用。力極の場合は少しでも最大 MP増加

学院システムの絡みもあり、メジャーになるかも知れない。蘇生するのが嫌いな人も少ないでしょう。

弓30

命中率/旅のお供の鳥。

かなり趣味と、気持ちの問題を重視した仕様。

ネタかマジか?個性的キャラ

次は、もっと個性を出したい人の、ちょっと無理がありそうな振り分け

思い切って火を 30に落とす

「火力なら知型でしょ。」と火力は捨てる。

状態異常回避だけは無いと困るので有効時間が減少するのを覚悟でレベルを落とす。(火に限った話では無いが)、30迄落とさなくても 60程度に落とすと、他のスキルも 60迄取得可能。

思い切って雷を 30に落とす

移動速度アップはバードに頼るから必要ありません。偉い人にはそれがわからんのです。しかしワープ距離も落ちてしまうのが難点。

伸るか反るか漢のスキル振り

んで、恐ろしい人向け

内功曲刀

コンセプトは勿論、死なない蘇生係り

もっとも火力が期待出来ない曲刀だけに、(恐ろしい発想だが)剣スキルを捨て内功に振る。

内90火90雷90剣30

火、雷を捨てないのは、コンセプトの「死なない」をスポイルするから。

しかし、曲刀の「死なない」は、剣スキルの同時ノックダウンを有してる点も重要であると思うので、やっぱりダメかもしれない。

最大の難点はソロでのレベリングが行えないところである。後、残りの 30は剣に振っておかないと「内功曲刀」としての名目が立たなくなるので注意。(レベルキャップ開放後の 30余らない状況など知らん。)

日の印章

基本的に修理不可ながら「学習システム」の報酬として実装され、ポンdeキャッチの景品も月の印章から日の印章に変わるとの事なので、職業時の「日の印章武器」の所有率は上がる。

従って、今後は日印章の武器の価値が下がり、(平均的火力増加への対抗という意味でも)日防具/アクセの価値が上がるのが必然なのだが、残念ながら SROは、過去には「GT28が他の有料アイテムより価値が低い」等の不思議現象も受け入れてしまうユーザー層も多い事も事実なので確実とは言えない。

「ポンdeキャッチの景品になれば増える」かといえば、今より本数が増える事は増えるが、溢れんばかりに出回る程、「そうそう あたるものではい」って赤い人も言ってたし、「ポンdeナメンナ」って大臣も言ってたらから、それは間違いないと思う。

学習システム

先ず基本的に、「学院システム」とは講師側のメリットの方が大きいシステムである。この点は公式も「ベテランの皆様に送る…」と謳っている。生徒の為のシステムになっていない点に注意したい。

気軽に装備貸し出しに走らない方が良い

韓国公式サイトの掲示板を読むと、あちらでは印章武器貸し出し等の生徒獲得合戦が行われているらしいが、アカウント取得に国民番号を申告する韓国側と違い、フリーメールアドレスでアカウントが取得可能な日本では、それによるトラブルが増加する可能性が考えられる。

パワーレベリング地獄が始まるか?

生徒の為?否、講師自身の利益の為のパワーレベリングが横行する。パワーレベリングが果たしてゲームとして楽しいのか?という疑問。(個猿的にはレベル無視パーティは稀に行うのはエキサイティングだが、それが基本となるのは遠慮したい。)

更に新規の増加が見込めない現状も合わさって 同一人物による複数アカウントでの同時接続を利用したプレイを行うプレイヤー(所謂 2PC)の増加と、そのプレイに対し良い印象を持たないプレイヤーとのプレイヤー間の(RPの範疇外の)衝突。

何にしろ、餌が日印章武器とあって、新規プレイヤーと既存プレイヤーの繋がりを補足する様なシステムとしてではなく、プレイヤー同士(RPの範疇を超えた)の葛藤を深めるシステムとしての面が強調されるのでは無いのだろうか。

後書き

久々に SROネタを書いた気がするので、最近このブログを読み始めたオサルに、「悶着は何か変なモノでも食べたんじゃないか」と思われそうであるが、最近、ブログの方向性がズレてきた気がするので、若干修正しようとの思い全開なのだ。

狩場の状況等を予測しながら準備している時が一番面白いのかも知れませんね。


[PR]

  by sroharasaki | 2007-10-19 00:00

10月 23日に上位スキル アップデート実装か

画像予定

私の期待も空しく、上位スキルは、あの短いテスト期間だけで実装との事。学院システムに関してはぶっつけ本番の模様。

不具合に対する心配

ぶっつけ本番に関しての不具合の心配としては、これまでの実績から、それほど酷い不具合があった記憶も無いので、心配の必要は無い気もします。(単に、私がインしている時や、私の操作範囲では酷い不具合に当たら無かっただけかも知れませんが。)

ただし「文字列リソース関係に対する慎重さ」に関しては、日本企業と比較すると考えられない程の状況ではある事は確かなのだが、同じく韓国資本のハンゲームなんかも同じような感じなので、これくらいのモノと納得するしか無いのかもしれない。

ちなみに個人的には、「韓国から輸入: 誤解を招く表現が多くなる」「米国からの輸入: 機械翻訳そのままの宇宙語説明書が多い」といった印象があり、特に昔の米国産ゲームといえば、最初に読む説明書の段階で「説明書の意味を解読するゲーム」であった。元の英語ソースをネットで見れる時代でも無かったしね。

更にゲームにおいて「説明書と異なる動作」があった場合に「裏ワザにしちゃえば良いじゃん」発想もあるようだが、そんな発想は、原崎山裏技認定師としての資格を持つ私としては『裏ワザを舐めるな』と言っておきたい。言い放ちたい。

アバター「バンガ」が貰えるキャンペーン

https://securefo.silkonline.jp/member/event/banga/index.asp

今回のアップデートを記念して、アバター「バンガ」が貰えるキャンペーンも行われる。

このアバターは前回の「幽霊イベント」で幽霊が被っていたアバターの為、ちょっとMMRキバヤシ風に「前回の幽霊イベントは、このイベントへの布石だったのだよ!」と、深読みする事も可能なのだが、それは「ゆでたまご先生は常に先を考えながらキン肉マンを連載していた」と言わんばかりの説得力の無さである。

で、このアバターは個人的には微妙。

悶着としては「サンタ赤帽子」以外は被れない訳ですが(阪神帽も欲しいけど)、アバター系ってのはチョット欲しい。

そして現在レベル 89の悶着をレベル 90にするのに後 5時間くらい必要なのが現状である。

この 5時間の時間を、ここで「これまで SROをプレイしてきた時間と比較すれば、たったの 5時間」と考えるのか、「5時間もあれば、あんな事や、こんな事も出来てしまう」と考えるかで、考えが大きく変わってくる。一応、今のところは後者の考えなのだが、サブキャラの方でもよければ、サブキャラで遊ぼうかなとも思っている。

しかし、条件がイマイチはっきりしない。

具体的には Lv89 Lv30 Lv20 の中国キャラクタ 3体を所有済みのアカウントの場合、Lv20のキャラクタを Lv21にしても条件達成として Lv21のキャラにプレゼントを渡してくれるのだろうか?久々に連絡帳から質問でもしてみようかと思っている。

同一のアカウントID内に存在する複数のキャラクターが、アイテムプレゼントの条件を満たした場合
条件を満たしたキャラクターのうち、一番レベルの高いキャラクターへプレゼントいたします。

説明ページを読む限り、Lv20のキャラクタを Lv21に上げるだけでも「条件を満たした」と、判断して貰えそうなのだが、ゲームオンさんのキャンペーンの説明は怖いからな。


[PR]

  by sroharasaki | 2007-10-16 22:25

アップデートの度にプレイヤーが減るのでは無いのかという

f0091762_03984.gif

2007年07月30日 21時38分。相変わらず全サーバー「通常状態」。

アップデートしたばかりなのに何たる醜態。

なんて思いましたが、昨日のヒデオさんのコメントの通り、アップデートしてクライアントも重くなり、プレイ出来なくなった方も多いのかも知れない。

以前、同盟の方からゲームガードが導入された際、動作に対するパソコンの要求スペックが高くなり、プレイを続行出来なくなったプレイヤーが沢山いて、そのタイミングでギルドメンバがガクッと減ったという話を聞いたのを思い出した。

ところで、最近、HDDの整理をした私もチョコチョコと色々な無料MMOをダウンロードして他のゲームの中を覗いてみたのですが、最初の町がガラガラなのはシルクロードオンラインくらいである事を思い知らされた。

私が覗いた他ゲームには高レベルが最初の町に拠点を戻すような仕組みが用意されているのかも知れないが、シルクロードオンラインだけをプレイしていて、発表一年以上経ったゲームの初期の拠点が過疎るのは仕方が無い事と思っていただけに少なからずショックを受けた。

SROも本国である韓国では、初期の町である長安のダンジョン始皇帝陵が、やっと実装される様だが、日本に来るのは未だ先の話であるし、このダンジョンも新規の方や中間レベルのキャラクター保持者の楽しむ場所ではなく、私を含めた「結構な古参プレイヤー」を引き止める場所の様である。(韓国公式 SUM-SILKROAD USER'S MAGAZINE 2007/07)

しかし、こういったゲーム性の問題とは別にして、シルクロードオンラインの動作に関する要求スペックが他のゲームよりも高い事もプレイヤ減の原因かもしれない。ちなみに最近、知人が購入したノートパソコンには購入時より「REDSTONEをインストールする為のショートカット」がデスクトップに入っていたのだが、シルクロードオンラインのそれは無かった。

話は別だが、何故か近頃、我が同盟内ではPC不調な方が多い様だ。


[PR]

  by sroharasaki | 2007-07-31 00:58

大丈夫か? Fantasy Odyssey

f0091762_12374587.gif

昨日より東ヨーロッパエリアが追加されたシルクロードオンライン。

待望のアップデートで混雑しているかというと……SSの通りの状況……(2007/07/26 22:16:07)。

先週のドロップ倍増キャンペーンも今や通用しない状況で全サーバー「通常」だった事を考慮すれば、OASISとKOUGAだけでも「混雑」な状況になっているだけでも盛況なのかもしれない……。今って、学生が夏休みだよね?ヨーロッパでもう一度キャンペーンとかやってますよ?

Fantasy Odysseyなる呼称も本家の韓国からの直輸入で、シルクロードオンラインとは別に、こっちの名前でも広告を打ってるようですが、どうせ新作っぽく発表するのであれば「シルクロードオンライン 2」とかにしてもらわないと意味分かんないと思うんだけど。

日本ではあえて名称から「シルクロード」を外し新しいゲームという位置づけで、ファンタジー世界が好きなユーザーや初心者にも親しみやすくしました。
引用元: 毎日新聞 インタビュー:まるで“異文化交流”「ファンタジーオデッセイ」の池亀プロデューサー
「ファンタジーオデッセイ」と題されたいわゆる“ヨーロッパ編”は、東ヨーロッパのコンスタンティノーブルを出発し、はるか中国の長安を目指し交易の旅をするのは前述したとおり。違うタイトルということで、公式サイトなどは改めて製作され、設置されることになるが、シルクロードオンラインのIDがあればこちらの「ファンタジーオデッセイ」でも遊ぶことができるようになるとのこと。
ITmedia: 「シルクロードオンライン」ヨーロッパ編は別タイトルとしてサービスします――「ファンタジーオデッセイ」説明会

シルクロードオンラインに限った話ではありませんが意味不明と言えば、ゲームの公式トップページに、ゲームのスクリーンショットじゃなくて「アニメ絵を飾ってる」は意味分かんない。こんな絵張られても、全然どんなゲームか分からないどころか、初めてトップページ見たときは退いた。

その他キャンペーン

それでも一応、色々キャンペーンを打ってるみたいな。

8月7日~8月14日 パーティー組んで経験値2倍キャンペーン

なんかね。もうこの運営の宣伝文句って素直に読めないの。文章間違ってても気にしない会社ですからね。期間の数字間違ってんじゃないか?とかね。普通に信頼関係ありませんね。まあでも2倍ですよ。正確には+100%なんですが、ゲームオンさんの2倍とは、世間の+100%です。

ついでに新シャードILIOS限定で7月26~8月19日迄パーティー経験値、ドロップ経験値2倍だ、そうです。

「SiLKROAD ONLINE」Tシャツ販売のお知らせ

買う人がいるのか気になる。


[PR]

  by sroharasaki | 2007-07-27 12:48

新シャード追加の大幅アップデート 東欧実装

7/24(火)~7/26(木)アップデートに伴うメンテナンスのご案内
http://members.silkonline.jp/news/infomation.asp?curpage=&ntc_num=690

シルクロードオンライン日本公式サイトにおいて、次回のヨーロッパ追加アップデートのメンテナンス日程が発表されました。

今回のメンテナンス期間は、クローズドβ時期とかは知りませんがシルクロードオンライン史上最大のロングメンテナンスでは無いかと思われます。テストサーバでは、テキスト系の文章間違いらしき点が気になりましたが、過去の実績からして修正されないのでしょうね。

アップデート終了後新シャード「ILIOS」(イリオス)が追加されます。

そしてマヴかと思ったのは、新サーバが追加されるという事。

新規ユーザは、新サーバに流れるでしょうし、既存サーバでもキャラクタをあんまり育ててないプレイヤの何割かが流れる予感。


[PR]

  by sroharasaki | 2007-07-19 17:11 | イベント・キャラバン

原崎山はポンdeキャッチの夢を見るか?

元ネタが殆どわからないタイトルで失礼します。

f0091762_17543570.gif

本日3月27日のアップデートにてポンdeキャッチの景品が更新されました!
他にも変更内容はあるんですが、原崎山メンバーの一番の関心事は、これに尽きるでしょう。

今回の当選アイテムですが、お好きな等級の月印章の武器です。月印章と云えば、最終装備より、ほんのり強く、クリティカルの初期値も高い等、最終武器を所有している身としても欲しいアイテムであります。

更に今回はハズレの2次当選アイテムも中々豪華。強化エリクシール(各種)が最大の地雷かと思いますが、商人の祝福、魂の欠片と云った面白いアイテムから懐中時計の様な必需品や、自動回復ツールもあるようです。

今回のポンdeキャッチ変更による変化を予想

  • 当面の間、ゲームオンの売上げが上がる。
  • 当面の間、ポンdeキャッチハズレアイテムの露店価格の値下がり。それに反して投資がポンdeキャッチに偏る為、ポンdeキャッチで入手出来ないアイテムの値上。
  • プレミアムメンバー増加
  • 長安ポンdeキャッチ前の混雑。

参考記事


[PR]

  by sroharasaki | 2007-03-27 18:40 | 課金アイテム

次期アップデート延期について

f0091762_2229341.gif

11月28日に予定されていた新錬金のアップデートが延期されました。

ここでチョットなんだな。と思った点をボヤいてみると……

1.告知が遅い。

アップデート予定日迄、残り一週間しかないにも係わらず「急募!公開テストの調査協力のお願い」を始め、再現手順が特定出来ていない不具合が存在している事を承知しておきながら、延期の連絡が予定日の前日でした。

仮に前日に原因を特定した場合、急遽パッチをあて本サーバへ適用するつもりだったのでしょうか……。パッチ適用後、満足にテストしないまま本稼動というのは怖すぎる。

2.韓国では数ヶ月前から実装済みの内容じゃないのかな?

しかも文字列はunicodeで扱ってるみたいなのに日本語化するだけで、なんで、そんな不具合が出るのかな?

確かにメッセージの日本語化だけでは無く、自動回復が有料とか日本独自の素敵な仕様も盛り込まれているみたいですけどね。

3.時期が上場と重なる

アップデート予定が 12月初旬に変わりましたが、12月初旬といえば運営会社ゲームオンの上場予定と重なります。そのあたりの変化で、この会社がチャンと機能してくれる時期なのか心配だったりします。

個人的には新錬金には期待してるんですけど、不安定な状態で適用されるのは勘弁して欲しいと思います。

新錬金への期待点

現状、箱のドロップが悪い

新錬金用素材がドロップ品として追加される筈だから、箱もエリクも落ちなくて落胆する事が減る?

良品が無い

良品が無くとも新錬金で良品化。今まで店売りしかなかった品も元素抽出素材として活躍出来る?

新錬金で強化した装備で狩りも楽々?

なんて期待をしております(・ε・)

以上。イン時間も狩りも減ってネタが無いので公式に対する見解でページを埋めてみる。

後日談

  • この時点で12月初旬を予定していたアップデートが実際に実地されたのは12月19日
  • 内容に対する期待は満足のいく内容であった。

[PR]

  by sroharasaki | 2006-11-28 22:44 | イベント・キャラバン