状態異常の回避方法

火の火炎盾術の状態異常減少と、装備しているアクセの合計が100を超えると、状態異常になりません。
f0091762_16501451.gif
f0091762_16502412.gif
上の2点のSSの通り
73(スキル)+19(指)+8(首)=100
で丁度 100%です。
状態異常にならないので冷凍状態で発動中のスキルキャンセル等がありません。
スキル発動時は盾を装備していないといけませんが、発動後は盾を外しても効果が持続します。悶着の場合はショートカットで盾を装備→スキル発動→大刀を装備にしています。

減少合計90%程度の場合でも、本来は万能薬大が必要なところで万能薬中で済むようなメリットもあります。凍傷、ゾンビ以外の状態異常は98%くらいなら薬を使わなくても数秒で無くなるので我慢が出来る事もあります。

■デメリット
1.状態異常減少スキルを取得する為のSP貯めが大変。
2.凍結の状態異常減少アクセは特に高額。
■メリット
1.状態異常にならない。
2.凍結の状態異常アクセは売却時も高額。
3.万能薬いらず(経済的)。
4.状態異常MOBの狩場は空いてがち。

状態異常の値を重視し過ぎて低Lvアクセを装備すると被ダメがカナリ痛いので可能な限り適正Lv品のアクセを用意しておきたいところです。

キャラクタのLvが低い程、状態異常減少スキルの効果も低く、必然的にアクセに頼る部分が多くなるのも難しいところです。

「100%以上なら状態異常にならない」を試したいだけならば低Lv品でテストするのも良いと思いますが、最近は低Lv品も高額で売ってる事が多いですね。そもそも3級以下のDrop装備自体入手し難くなってますね。

また、盾を外しても状態異常減少効果が続く仕様は今後どうなるかわかりません。
アクセの状態異常減少も、そのうち錬金で付加出来る様になる様なので購入されたアクセの相場が下がる可能性もありますね。

■追記
 2006年12月19日のアップデートにより、9級装備に関しては状態異常アクセの作成は比較的容易になった。他の等級の装備に関しては、私自身が経験していないので分かりかねます。
[PR]

  by sroharasaki | 2006-08-27 16:24 | スキル

<< 悶着 Lv72     Lv70 略奪された小包 その... >>